シニア倶楽部とマスコット

編集室が明るくなります。

0


     編集室です。

     照明がチカチカし始めました。蛍光灯が寿命のようです。

    さっそく、カバーを外して交換です。

    蛍光灯を交換する編集長

     



     試しにスイッチを入れます。

    ずいぶんと室内が明るくなりました。

     蛍光管が新品なのもありますが、

    照明のカバーをまだ付けていないからでもあります。


     それで気が変わりました。

    もうカバーを付けるのをやめようかと。


     

    カバーなし照明

     




     この白いカバーをしないだけで、よほど明るいんですよね。

     しかも現在、まだ外壁工事中で、カーテンを閉めっぱなしで

    うす暗く過ごしている状況でもあります。


     蛍光管がムキ出しでは、おしゃれでないのは分かります。

    でも、来客が多いわけでもありません。


     今までずっと長い間、決まりのようにカバーを付けてきましたが、

    ようやくここに疑念を抱くわけであります。

     高い電気代を払ってせっかく明かるくして、

    わざわざ覆いをして暗くするのって何なんだ、と。

     

     たまたま、そんなことを思いましたので、

    しばらくカバーなしで過ごしてみます。









    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << May 2020 >>

    最近の記事

    記事のカテゴリー

    過去の記事

    最近のコメント

    リンク

    プロフィール

    このサイトの検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM