シニア倶楽部とマスコット

ギター奏者、鈴木巌さんと、ラジオ出演します。

0

     『シニア倶楽部』15号(平成25年3月発行)の

    「いきいき人生」に登場いただきました、

    ギター奏者、鈴木巌さんと一緒に、FM世田谷に出演します。

     こちらは、シニア倶楽部15号の表紙、若き日の鈴木巌さんです。

    head15s

     


    【放送予定】
    FM世田谷83.4Mhz
    9月15日 日曜日
    22時から「世田谷ラジオ倶楽部」内にて


     22時20分頃から始まる、
    「オトオトミュージック」というコーナーです。


     鈴木巌さんは御年80歳。

    55年前、モスクワ国際ギターコンクールで、第一位の金賞を受賞しました。

     35年前には、NHKTVの「ギターを弾こう」の講師をなさっていました。

     さて、番組内でお聴きいただく曲目は、

    45年前にモスクワのチャイコフスキーホールで演奏した、

    ソル作曲 「魔笛のテーマによる変更曲」と、

    ターレガ作曲「アルハンブラの思い出」です。

     昔の録音ですが、なんといっても旧ソ連時代の、

    45年前のチャイコフスキーホールの生録音です。

     司会者のロシア語や、会場の咳払いなど、臨場感満点です。

     その他にも、35年前に、NHK「夕べのリサイタル」で演奏した、

    クラムスコイ作曲「タランテラ」と、青海民謡の「草原情歌」を予定しています。

     「タランテラ」は、ギターの技巧がすばらしいです。

     鈴木さんには、それぞれの曲についての説明や、

    演奏当時のお話しをお伺いする予定です。

     どうぞ、お楽しみに。


     なお、FM世田谷の届かない地域でも、

    FM世田谷のホームページから、視聴することができます。










    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    最近の記事

    記事のカテゴリー

    過去の記事

    最近のコメント

    リンク

    プロフィール

    このサイトの検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM