シニア倶楽部とマスコット

青森県階上町の佐京窯です。

0
     
     先日の、里帰りのお話しの続きです。


     青森県の県境の南端の町、階上町にあります、

    佐京窯です。

     陶芸作家、佐京光義さん和子さん夫妻のアトリエ兼ショールールが、こちらにあります。

     

    左京窯

     

     




     上の写真の真ん中に見えますのが、

    遮光器土偶のレプリカです。


     『シニア倶楽部』2号(h20年7月1日発行)にも、

    広告を載せて頂きました。
     

    SC2号左京窯

     

     



     青森県亀ヶ岡遺跡から出土した、土偶のレプリカです。

    お馴染みの土偶ですが、このように、

    漆塗りされたものも出土しました。

     
     実は、佐京窯の佐京和子さんと、私は、

    高校時代からの友人なのです。

     

    左京窯

     

     



     今は、このアトリエで、ご主人と共に、作品の制作と販売をしています。
     

    左京窯

     

     佐京窯のテーマは、縄文です。


     写真の作品群は、登り窯で三日三晩、薪を燃やし続けて作ったものです。

    本格的な陶芸は重労働なのです。

     窯焚きは、年に数回しか行いません。

    次回は、窯焚きのの時にお邪魔して、窯の番を体験したいです。


     なお、佐京窯、または遮光器土偶や縄文式の器などに興味をお持ちの方は、

    シニア倶楽部へご一報下さい。



     


    コメント
    鶴瓶の家族に乾杯を見て来ました。新作の招き猫が欲しいです。お幾ら位して譲って頂ける物なのでしょうか?
    • 歳三
    • 2020/10/14 10:38 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    最近の記事

    記事のカテゴリー

    過去の記事

    最近のコメント

    リンク

    プロフィール

    このサイトの検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM