シニア倶楽部とマスコット

昔の湯たんぽです。

0
     
     編集室、昭和のお宝グッズです。

    カメさんのお腹?

    湯たんぽのお腹

     


     ひっくり返せば、昔の湯たんぽです。

    下の写真が背中側です。

    昔の湯たんぽ

     


     昭和30〜40年頃のものです。

    「幸」のマークが付いていますが、

    メーカー名は調べても分かりませんでした。

     

     取っ手のところが栓です。お湯を入れる口になります。

    湯たんぽの口

     


     ここから熱いお湯を注ぎ、タオルなどを巻いて布団の中に入れ、足元の暖をとります。

    しばらくすると冷めてしまいますから、

    暖かいうちに眠りにつかないとなりません。


     その後、電気アンカが普及して、一時は見かけなくなりました。

    近年、エコブームから、姿を変えて、あるいは昔のこの姿で、

    再び売り出されているそうです。







    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << October 2020 >>

    最近の記事

    記事のカテゴリー

    過去の記事

    最近のコメント

    リンク

    プロフィール

    このサイトの検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM