シニア倶楽部とマスコット

大勝庵 玉電と郷土の歴史館 5月は、ミスター・ジャイアンツ コレクションです。

0

     二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

    5月のお宝展示は、ミスター・ジャイアンツ コレクションです。
     

    玉電と郷土の歴史館 ミスタージャイアンツ コレ



    4月のお宝展示「ジャイアンツ・コレクション」に続きまして、

    大塚館長も大ファンであります、ミスター・ジャイアンツこと、

    長嶋茂雄さんの特集展示です。
     

    玉電と郷土の歴史館 ミスタージャイアンツ コレ




    大塚館長の憧れの不滅のスーパースター、長嶋茂雄さん。
     

    週刊サンケイ増刊 長嶋茂雄特集


    こちらは、週刊サンケイ臨時増刊号、『長島茂雄のすべて』。
    (昭和49年10月28日号、350円)

    付録のソノシートには、伝説の展覧試合の実況放送も入っているそうです。

    あれ、表紙を見てたら、名字の「嶋」の字が「島」になってますね。

    ミスプリ? と思ったら、大塚館長曰く、「島」が、長嶋さんの本名なのだそうです。

    山を付けた方が形が良いので、

    いつ頃からか「長嶋」を使うようになったのだそうです。

    雑誌や関連本もいっぱい所蔵される大塚館長。

    「手に入れちゃうと安心して、余り読んでないんですよ。」

    ページをめくりながら、当時を懐かしむ大塚館長です。
     

    長嶋茂雄特集本と大塚館長



    それから、長嶋茂雄さんが描いた絵画のレプリカ、というのもありました。
     

    長嶋茂雄作の絵画



    変わりまして、こちらは、長嶋茂雄さんのイラスト入りのビール缶です。

    1993年4月製造と記されてます。
     

    長嶋茂雄 ビール缶



    次は、長嶋茂雄さんの新聞記事が、そのまま下敷きになっているもの。
     

    長嶋茂雄 新聞記事下敷き



    これもお宝、「長嶋語録かるた」。
     

    長嶋茂雄語録かるた



    2001年に、ダイエーの王監督と優勝を争い、

    勝利した時の記念催事で買い求めたものだそうです。


    二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

    5月のお宝展示は、

    ミスター・ジャイアンツ コレクションです。

    どうぞお見逃しなく。
     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    最近の記事

    記事のカテゴリー

    過去の記事

    最近のコメント

    リンク

    プロフィール

    このサイトの検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM