シニア倶楽部とマスコット

大勝庵 玉電と郷土の歴史館 6月は、何でも缶コレクションです。

0

      二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

    6月のお宝展示は、何でも缶 コレクションです。
     

    玉電と郷土の歴史館 何でも缶コレ



    つい、最初に目が行ってしまいました、キティちゃんの缶コーナー。
     

    玉電と郷土の歴史館キティ缶

    クッキー缶は、泉屋さんとのタイアップ商品です。

    キティちゃんのお茶缶もあります。


    次は、サクマ式ドロップス。
     

    サクマ式ドロップス

    何とも不思議な名前ですね。

    大塚館長曰く、「サクマ製菓」と「サクマ式」に、 お家騒動で分裂したのだそうです。



    こちらは、玉電ドロップス。
     

    玉電ドロップス

     
    世田谷線世田谷駅の商店街の、町おこし商品だそうです。


    そして、元お蕎麦屋さんらしく、七味唐辛子の缶も沢山揃ってました。
     

    唐辛子缶

     

    棚の高いところにも、大きなビール缶が並んでます。
     

    玉電と郷土の歴史館ビール缶

    30年位前に、自宅でのパーティ用として、流行したのだそうです。

    各ビール会社が、次から次へと、いろんなデザインを発売しました。
     

    玉電と郷土の歴史館ビール缶

     

    さて、そんなビールの缶が棚の上の方に展示されて、

    変わって、珍しいものが目の前に降りてきました。


    電車の乗車券の販売窓口にあった、硬券を入れる棚です。
     

    硬券入れ

     
    まだ自動販売機が無くて、窓口で対面で乗車券を買っていた頃、

    駅員さんの後ろにズラッと、この棚が並んでましたね。

    一枚一枚、行先ごとに取り出し易いように出来ています。


    その硬券も、いっぱい残ってます。
     

    硬券いろいろ

    ただ、見学に訪れたお子さん達に、ずいぶん気前良くあげちゃったそうで、

    だいぶ減ってしまったそうです。


    その乗車券に日付を刻印する、

    ダッチング・マシーンという機械もありました。
     

    硬券用ダッチングマシン

     
    玉電と郷土の歴史館には、不思議なモノがいっぱい飾ってあります。


    二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

    6月のお宝展示は、

    何でも缶 コレクションです。

    どうぞお見逃しなく。

     

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    最近の記事

    記事のカテゴリー

    過去の記事

    最近のコメント

    リンク

    プロフィール

    このサイトの検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM