シニア倶楽部とマスコット

大勝庵 玉電と郷土の歴史館 8月は、手帳 コレクションです

0

     

     二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

     

    8月のお宝展示は、

     

    手帳 コレクション です。

     

    大勝庵 玉電と郷土の歴史館 手帳コレクション

     

     

      最初に、大塚館長の一番のお宝が、こちらです。

     

    安田銀行 昭和17年手帳

     

     昭和17年の、

     

    安田銀行の手帳です。

     

     安田銀行は、後に富士銀行になり、

     

    そして今は、みずほ銀行になりました。

     

     

     さて、この手帳は、大塚館長のお父様の遺品だそうです。

     

    中に、上の画像のとおり、

     

    昭和17年のカレンダーが載っているのですが、

     

    その最下段には、翌年の昭和18年分が、

     

    1月と2月だけ記載されています。

     

     何と奇遇にも、大塚館長の誕生日、

     

    昭和18年2月24日(水曜日)が載っているのです。

     

     

     「自分の原点のような気がして」と、

     

    とても大切にされています。

     

     この手帳がきっかけで、手帳収集に興味を持ち始めたそうです。

     

     

     それから、当時の手帳には、

     

    ミニ鉛筆が付いていました。

     

    安田銀行の手帳の鉛筆

     

     手帳の背中にちゃんと刺さって収まります。

     

     

     

     次は、コカコーラ社の、1982年の手帳です。

     

    コカコーラ社の手帳

     

     袋から出てきたのは、小さな赤い手帳でした。

     

    コカコーラ社の手帳

     

    かわいいですね。

     

     この手帳は、コカコーラ社の販促品だそうです。

     

    当歴史館が、おそば屋さんだった昔、

     

    その敷地内に、コカコーラの自販機を5台も設置していたそうです。

     

     

     

     次の茶色の手帳は、

     

    『散歩の達人』という雑誌の、2003年の付録です。

     

    散歩の達人 付録手帳

     

     「散歩の手帳」という表題ですね。

     

     

     さて、今回の ”飛び入り” は?

     

    はい!

     

     こちらの「創刊号」です。

     

    石原裕次郎DVDコレクション創刊号

     

     「創刊号」コレクターの大塚館長が、

     

    またひとつコレクションを増やしました。

     

     「石原裕次郎シアター DVDコレクション」

     

    創刊号は、『嵐を呼ぶ男』です。

     

     先月発売されてから、

     

    「買いたいな〜、どうしよう」って、迷ってましたね。

     

     

     

    嵐を呼ぶ男 復刻ポスター

     

      DVDよりも、

     

    付録の、復刻版ポスターが欲しかったそうです。 

     

     

     二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

     

    8月のお宝展示は、

     

    手帳 コレクション です。

     

     

     

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    最近の記事

    記事のカテゴリー

    過去の記事

    最近のコメント

    リンク

    プロフィール

    このサイトの検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM