シニア倶楽部とマスコット

スフィーダ世田谷FCの試合へ取材に行きました。

0
     スフィーダ世田谷FCは、本日、駒沢公園競技場で快勝しました。
    おめでとうございます。

     本日の試合は、11時半開始、先立つ11時過ぎよりイベントがあります。
    ですので私は、朝10時半前に競技場に到着。

    駒沢競技場

     


     すでに周囲を取り巻くちびっ子たちの大変な熱気をかき分け、入り口で大会本部の場所を聞き、階段を下って大会本部で「報道」の許可を受けて、いざ、場内へ!

     変だ。子供たちが陸上競技をしている。
     あと30分で、入れ替えするの?
    そんなわけないな・・・そういえば入り口で、「出番は午後だから」なんて話してた人がいたな・・・

     というわけで、いきなり競技場を間違えました。

     大会本部の人に謝って出てきました。さっき、名刺交換までしてしまったぞ。
    まったく自分に呆れます。

     それは諦めて、さて、試合会場へ行かなくちゃ。。。

    駒沢第二競技場

     

     こっち、こっち。
    見覚えのある青いノボリ、見覚えのあるユニフォーム姿が見えます。

     観客が続々と入場します。
    『シニア倶楽部』の読者の方々も、いらしていただけましたかしら。

     入り口では、スフィーダグッズが販売されていました。
    目をひいたのが、チーム色の青いダルマさん。「スフィーダルマ」。

    スフィーダルマ

     

     写真はスフィーダルマの後ろ姿です。選手の背番号を付けてます。かわいいです。

     そして、今日はここで販売などの裏方さんを担当している選手さんたちと、ジュニアユースのコーチさん。これからの日本のサッカーを背負って立つ方々です。
     表舞台の出場選手も、裏方役さんも、みんなで盛り上げてるんですね。

    スフィーダグッズ販売

     


     試合は4-0で、スフィーダ世田谷FCの快勝でした。

    ノーサイド

     


     試合終了まで、今日は入口の案内をしていた明日のスター選手さんたちも、ようやく店じまいです。


    入り口受付店じまい

     

     すばらしい試合をありがとうございました。

     『シニア倶楽部』の読者層であるご年配は、「なでしこ」はもちろんご存じですし、「澤さん」ファンとおっしゃる方もとても多いのです。
     でも、まだまだ地元チーム「スフィーダ世田谷FC」までご存じの方は多くないみたいです。
     ですので『シニア倶楽部』は、これからも末席から応援させていただきます。



    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    カレンダー

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>

    最近の記事

    記事のカテゴリー

    過去の記事

    最近のコメント

    リンク

    プロフィール

    このサイトの検索

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM