シニア倶楽部とマスコット

大勝庵 玉電と郷土の歴史館 9月は、腕時計 コレクションです

0

     

     

     二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

     

    9月のお宝展示は、

     

    腕時計 コレクション です。

     

     

    大勝庵 玉電と郷土の歴史館 腕時計コレクション

     

     腕時計や、懐中時計もあります。

     

    時計屋さんの店頭みたいですね。

     

    玉電と郷土の歴史館 腕時計がいっぱい

     

     そんな中から、お宝の紹介です。

     

     まず、玉電のお仲間、

     

    東急世田谷線の腕時計です。

     

    世田谷線の腕時計

     

     文字盤に、

     

    2両編成の世田谷線が描かれています。

     

     

     次は、金色の腕時計です。

     

    歴史館館長の昔の腕時計

     

     こちらは、大塚館長が永く愛用されたものです。

     

    大塚館長のお宝です。

     

     

     次は、デジタル表示の腕時計です。

     

    デジタル腕時計

     

     デジタル式の腕時計が現れて、

     

    みんなが、着けましたね。

     

     

     次は、ライターで名高き、ジッポーの時計です。

     

    ジッポーの腕時計

     

     時計のほか、温度計と、方位計が付いています。

     

    ライターと同様に、ワイルドな感じであります。

     

     

     それから、拳銃のかたちの腕時計?

     

    ピストルのかたちの腕時計

     

     真ん中の扉を開くと、

     

    時計の文字盤が現れます。

     

     あれ?この顔は、

     

    人気アニメ「ルパン三世」に登場する、

     

    銭形警部では?

     

    盤面に銭形警部の腕時計

     

     本体にも、ZENIGATAと、

     

    書いてありました。

     

     

     さて、お話しが変わりまして、

     

    新入りコレクションが、

     

    当歴史館に仲間入りです。

     

    なつかしの商用車コレクション

     

     新発売の、「なつかしの商用車コレクション」

     

    創刊号です。

     

      創刊号コレクターであり、

     

    かつ、商用自動車大好きな大塚館長です。

     

     買い逃ししません!

     

    因みに、創刊号の中身は?

     

    なつかしの商用車コレクション

     

     これまた、大塚館長の大好きな、三輪自動車、

     

    ダイハツミゼットの、ミニカーでした。

     

     

     二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

     

    9月のお宝展示は、

     

    腕時計 コレクション です。

     

     

     


    大勝庵 玉電と郷土の歴史館 8月は、オリンピック1964(S39) コレクションです

    0

       

       

       二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

       

      8月のお宝展示は、

       

      オリンピック1964(S39) コレクション です。

       

      大勝庵 玉電と郷土の歴史館 1964オリンピック

       

       「2020 東京オリンピック」に

       

      ちなんだ展示だったのですが、

       

      そのオリンピックが延期になってしまいました。

       

       それでも、当歴史館は、

       

      予定通り昭和39年のオリンピックコレクションです。

       

       そして、大塚館長は、今日もお元気でなによりです。

       

      玉電と郷土の歴史館 マスク姿の大塚館長

       

        では、さっそく、

       

      大塚館長のお宝から、紹介していただきましょう。

       

       「オリンピック東京大会」(1964)

       

      記念の絵はがきセットです。

       

      東京オリンピック 記念絵はがき

       

       「どこで買ったのかなあ、覚えていないんです。」

       

      各競技場を空から撮影した、きれいな写真集です。

       

      東京オリンピック 記念絵はがき

       

       次は、

       

      「オリンピックマーチ」のシングルレコードです。

       

      1964オリンピックマーチ

       

      「聞けば直ぐに分かりますよ」と、

       

      レコードプレーヤで、かけて下さいました

       

      レコードを掛けて下さる大塚館長

       

       このレコード、

       

      シングル盤なのに、45回転ではなく

       

      33⅓回転なのが珍しいそうです。

       

       

       続いて、オリンピックの記念切手です。

       

      東京オリンピック 記念切手

       

       発売日の早朝から、

       

      郵便局の前に並んで買ったものだそうです。

       

       

       最後は、

       

      「週刊サンケイ臨時増刊 東京オリンピック」です。

       

      週刊サンケイ臨時増刊 東京オリンピック

       

       ページをめくっていきますと・・・

       

      1964マツダファミリア広告

       

       マツダファミリアの広告です。

       

      新発売、48万8000円。

       

       

      1964 ナショナルテレビ

       

       ナショナル 人口頭脳テレビ 19形 

       

      69,500円。

       

       この時代の主流の、”家具調テレビ” ですね。

       

       

      1964 シャープソノパック 広告

       

       シャープ ソノパック 1台2役

       

      6,980円

       

       ラジオとレコードプレーヤーの、兼用製品です。

       

      当時、画期的だったのでしょう。

       

       ・・・なんて、あらあら

       

      いつの間にか、ご当時モノ談義で

       

      盛り上がってしまいました。

       

       

       二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

       

      8月のお宝展示は、

       

      オリンピック1964(S39) コレクション です。

       

       

       

       


      大勝庵 玉電と郷土の歴史館 7月は、テレホンカード コレクションです

      0

         

         二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

         

        7月のお宝展示は、

         

        テレホンカード コレクション です。

         

        大勝庵 玉電と郷土の歴史館 テレホンカードコレ

         

         当歴史館は、新型コロナ感染防止のため、

         

        今年3月から休館していましたが、

         

        7月1日より、再開しました。

         

         

         お元気なお姿の、大塚館長です。

         

        玉電と郷土の歴史館 お元気な大塚館長

         

         三密を避け、マスク、手洗いを

         

        徹底されていたそうです。

         

         

         ではさっそく、

         

        大塚館長のお気に入りから、紹介しましょう。

         

        電電公社のテレホンカード

         

         旧電電公社の、テレホンカードです。

         

        「電電公社」と、表示されているのが、

         

        ポイントだそうです。

         

         

         次は、図柄がお気に入り。

         

         

        三輪トラックのテレホンカード

         

         大塚館長が、大好きとおっしゃる、

         

        三輪トラックのテレホンカードです。

         

         

         今回も、展示品がいっぱい過ぎて、

         

        所狭しと山積みの状態です。

         

        玉電と郷土の歴史館 山積みテレカ

         

         大塚館長ご自身が使用されたもののほか、

         

        ご縁あって、あちらこちらから

         

        集まって来たものだそうです。

         

         図柄は、風景や、子猫ちゃんなどが多いです。

         

        ただ、どれも年代などが入っていません。

         

         ですので、そんな中から、

         

        比較的、その時代を推測できそうなものを

         

        選んで見てみましょう。

         

        東京急行のテレホンカード

         

         まずは、東京急行のテレホンカード。

         

        それから、有名人いろいろ。

         

        有名人テレカ

         

        有名人テレカ

         

        有名人テレカ

         

        有名人テレカ

         

        有名人テレカ

         

         あれ?

         

        展示コーナーの傍らに、、、

         

        公衆電話のミニチュア

         

         可愛い、公衆電話のミニチュアも

         

        置かれていますよ。

         

         

         二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

         

        7月のお宝展示は、

         

        テレホンカード コレクション です。

         

         

         

         

         


        大勝庵 玉電と郷土の歴史館 2月は、「歌」「唄」本 平凡明星他 付録本 コレクションです

        0

           

           

           二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

           

          2月のお宝展示は、

           

          「歌」「唄」本 平凡明星他 付録本 コレクション です。

           

          大勝庵 玉電と郷土の歴史館 「唄」「歌」本 平凡明星他 付録本 コレクション

           

            今月は、歌謡曲の歌詞集です。

           

           まずは、美空ひばりさんが表紙の、

           

          昭和34年3月号の、「平凡」の付録です。

           

          付録 虹のメロディー

           

           あれ、懐かしい・・・

           

          そうです、

           

          平成28年11月の、お宝コレクションでも、

           

          紹介しました。再登場です。

           

           ですので、サクサクと参りましょう。

           

           

          平凡付録 紅白歌合戦

           

           「平凡」69年(昭和44年)お正月版です。

           

          表紙は、水前寺清子さんと、坂本九さん。

           

          付録 歌の百科事典 若いジュークボックス

           

           そして、

           

          弘田三枝子さん。

           

           「明星」昭和37年6月号です。

           

           次は、

           

          青山ミチさんと、高橋元太郎さんです。

           

          付録 歌のドリームショー

           

           そして、

           

          舟木一夫さん。

           

           「平凡」67年(昭和42年)9月号。

           

           

          付録 歌のサマービーチショー

           

           三菱銀行の、販促品もあります。

           

          三菱銀行 ポケットソング集

           

          「忘年会・新年会の友 ポケットソング集」です。

           

          見開きに、39曲も載っています。

           

          三菱銀行 ポケットソング集見開き

           

           さて、今月も、

           

          特別ゲストの登場です。

           

          ブラザータイプライターと大塚館長

           

           ブラザー社製の、タイプライターです。

           

          当館への寄贈品だそうです。

           

           当時タイプライターは、

           

          ブラザーのほか、オリベッティやシルバーなどが有名でした。

           

           

           二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

           

          2月のお宝展示は、

           

          「歌」「唄」本 片本明星他 付録本 コレクション です。

           

           

           

           


          大勝庵 玉電と郷土の歴史館 1月は、年賀ハガキ コレクションです

          0

             

             

             二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

             

            1月のお宝展示は、

             

            年賀ハガキ コレクション です。

             

             

            大勝庵 玉電と郷土の歴史館 年賀ハガキ コレクション

             

             

             今回のお宝展示は、

             

            年賀ハガキの写真です。

             

             かつて来館された皆様や、

             

            大塚館長と同好の方々より寄せられました、

             

            歴代の年賀ハガキです。

             

             

            大勝庵 玉電と郷土の歴史館 年賀ハガキ コレクション

             

             その中から、写真の部分だけを

             

            並べて展示しました。

             

             やはり歴史館、

             

            鉄道写真が多いですね。

             

            東急世田谷線の年賀ハガキ

             

             東急世田谷線の関連の写真も、

             

            たくさん集まりました。

             

             

            蒸気機関車の年賀ハガキ

             

             蒸気機関車の写真も人気です。

             

            そして、雪の旧玉電の写真もありました。

             

             

            雪の玉電の年賀ハガキ

             

             どの写真も、

             

            市販の絵はがきみたいです。美しいです。

             

             写真大好きの大塚館長、

             

            ついつい見入ってしまいました。

             

             

             さて、

             

            そんなメイン展示棚の反対側に現れましたのは?

             

            歴史館館内と寅さんのバッグ

             

             寅さんのトランクです。

             

             今年、寅さんは、

             

            「男はつらいよ」第一作の公開から、50周年をむかえます。

             

            その記念の展示です。

             

             レプリカ品の様なのですが、

             

            元の持ち主の方が手放されたという事で、

             

            当歴史館に登場です。

             

            寅さんのトランク

             

             

             二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

             

            1月のお宝展示は、

             

            年賀ハガキ コレクション です。

             

             

             

             


            大勝庵 玉電と郷土の歴史館 12月は、パンフレット(いろいろ) コレクションです

            0

               

               二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

               

              12月のお宝展示は、

               

              パンフレット(いろいろ) コレクション です。

               

              大勝庵 玉電と郷土の歴史館 パンフレットいろいろコレクション

               

               出掛けた先で、見つけたパンフレットは、

               

              「つい何でも、持ち帰ってしまいます。」

               

              とおっしゃる、大塚館長。

               

               

              大塚館長と、パンフレットいろいろ

               

               今月も、とても展示しきれません。

               

              館内の壁や小棚のあちこちに、

               

              掲示物があふれています。

               

               

               そんな中で、

               

              まずは大塚館長の気になるパンフから。

               

               野田市関根名人記念館のパンフレット。

               

              野田市関根名人記念館パンフレット

               

               

              「”古いお宝パンフ” ではありませんが、

               

              作りがユニーク!です」

               

               パンフレットが、将棋の駒の形なのです。

               

              野田市関根名人記念館パンフ見開き

               

               見開いたらこのとおり、扇形に。

               

               関根名人は、

               

              明治から昭和初期に活躍した方で、十三世名人です。

               

               

               次は、

               

              「ムットリーニ・パラダイス」のパンフレットです。

               

              ムットリーヌ・パラダイス パンフレット

               

               このパンフレットも、開きますと、

               

              ムットリーニ・パラダイス パンフ見開き

               

               表紙の真ん中、窓の部分が、

               

              くり抜かれているという仕掛けです。

               

              「凝ってますね。印刷するのも大変でしょう」

               

               手間の掛かったパンフレットに感嘆です。

               

               

               次に、大塚館長が気にとめているのが、

               

               「炭鉱絵師 山本作兵衛展」です。

               

              炭鉱絵師山本作兵衛展パンフレット

               

               

               東京タワーで開催されて、

               

              大塚館長は足を運ばれたそうです。

               

               山本作兵衛絵師は、元坑夫で、

               

              明治から昭和初期にかけての

               

              炭坑の姿を描いた画家です。

               

               

               それから、

               

              「何だかこれ、怖いですねえ」

               

              オディロン・ルドン パンフレット

               

               手にしているのは、

               

              「オディロン・ルドン」のパンフレット。

               

               そして、イラストレーターなばたとしたかさん

               

              「こびとづかんの世界」のパンフレット。

               

              なばたとしたかパンフレット

               

               「こういう絵って、なんだか、すごいですね!」

               

              難解?な世界に興味を抱かれる、大塚館長です。

               

               

               

               二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

               

              12月のお宝展示は、

               

              パンフレット(いろいろ) コレクション です。

               

               

               さて、来年の

               

              お宝展示の予定が発表されました。

               

               2020年の、お宝コレクションです。

               

               1月  年賀ハガキ

               2月 「唄」「歌」本 平凡 明星 他 付録本

               3月  クリアファイル( 絵 写真入り)

               4月  バス

               5月  テレホンカード

               6月  ベーゴマ

               7月  パスネット

               8月  オリンピック 1964(S39年) 

               9月  腕時計

              10月  缶コーヒーの「空き缶」

              11月  栓抜き

              12月  ソノ・シート(フォノ・グラム)

               

               来年も、どうぞよろしくお願いします。

               

               

               


              大勝庵 玉電と郷土の歴史館 11月は、映画のチラシ コレクションです

              0

                 

                 二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

                 

                11月のお宝展示は、

                 

                映画のチラシ コレクション です。

                 

                大勝庵 玉電と郷土の歴史館 映画のチラシ

                 

                 最初のお宝です。

                 

                激流に生きる男 映画チラシ

                 

                 日活「君は恋人/激流を生きる男」

                 

                2本立てです。

                 

                 この「激流に生きる男」が、

                 

                俳優 赤木圭一郎さんの遺作だそうです。

                 

                 このチラシ、見開きになっていまして、

                 

                その内側です。

                 

                 

                激流に生きる男 映画チラシ内面

                 

                「永遠に生きているトニーの魅力!」

                 

                「初めて世に贈る未公開の遺作!」と、書かれています。

                 

                 この映画の撮影中に、不慮の事故に遭ったそうです。

                 

                 それから6年後の昭和42年に、

                 

                この映画は公開されました。

                 

                 

                 さて、今回もお宝がいっぱいで

                 

                展示ケースに入りきらないので、

                 

                別ファイルにも収めてあります。

                 

                 

                大塚館長と、映画チラシファイル

                 

                 その中から、

                 

                「三軒茶屋映画ニュース」です。

                 

                 

                三軒茶屋映画ニュース

                 

                 大塚館長が、

                 

                おそば屋さんの修業時代を過ごした三軒茶屋で、

                 

                集めて残したものです。

                 

                 当時は、地元の映画館が

                 

                独自にチラシを作っていたのです。

                 

                 

                 次は、チラシではないのですが、

                 

                映画「黒い海峡」のスチール写真です。

                 

                映画 黒い海峡 スチール写真

                 

                 これも、その三軒茶屋の映画館の

                 

                ガラスウィンドウに張り出されていたものを

                 

                譲り受けたものだそうです。

                 

                 

                 1975年の「松竹お年玉袋」もあります。

                 

                1975年松竹 おとし玉袋

                 

                 

                「男はつらいよ/葛飾立志編」と、

                 

                「正義だ!味方だ!全員集合!!」2種類あります。

                 

                 この袋も、それらの三軒茶屋の映画館で

                 

                大塚館長が懇意にしていた

                 

                映像技師の方から譲り受けたものだそうです。

                 

                 

                 ところで、

                 

                メインの展示ケースのすぐ横に、

                 

                突如、東急電鉄の ”つり革” が現れましたが?

                 

                 

                東急電鉄 つり革

                 

                 どうやら、大塚館長の

                 

                ”運動具”に抜擢されたようです。

                 

                 大塚館長、歴史館内のお仕事をしながら、

                 

                これにつかまって、

                 

                肩の上げ下げをしていらっしゃるとか・・・

                 

                 

                東急電鉄のつり革につかまる大塚館長

                 

                 

                 二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

                 

                11月のお宝展示は、

                 

                映画のチラシ コレクション です。

                 

                 

                 


                大勝庵 玉電と郷土の歴史館 10月は、ホーロー看板 コレクションです

                0

                   

                   

                   二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

                   

                  10月のお宝展示は、

                   

                  ホーロー看板 コレクション です。

                   

                  大勝庵 玉電と郷土の歴史館 ホーロー看板

                   

                   最初のお宝は、

                   

                  当館の入口に、突如出現しました

                   

                  金鳥の、ホーロー看板です。

                   

                   

                  金鳥のホーロー看板

                   

                   

                    超巨大です。

                   

                   この看板には実は、相方がいます。

                   

                   

                  金鳥のホーロー看板

                   

                   

                   

                   相方は、館内です。

                   

                  常設の、玉電の運転席の窓から、

                   

                  「キンチョール」の上半分をのぞかせています。

                   

                   二つ並べて、飾れば良かったと、

                   

                  運転席を作り付けてしまった後で、

                   

                  気がついたそうです。

                   

                   

                   さて、次は、一番上の画像にも

                   

                  見え隠れしてます、

                   

                  トウトランプの看板です。

                   

                  トウトランプ ホーロー看板

                   

                   トウトランプは、

                   

                  街灯などによく使われた電球の会社です。

                   

                   この看板は、ボロ市で購入したそうです。

                   

                   

                   それから、

                   

                  タバコ屋さんの軒下に、よくぶら下がっていた

                   

                  広告看板も有ります。

                   

                  タバコ屋さん ホーロー看板

                   

                   うらおもて、両面広告です。

                   

                   

                   次は、

                   

                  大塚館長のすぐ後ろに見え隠れしてます、

                   

                  イカリソースという

                   

                  大阪のソースメーカーの看板です。

                   

                   

                  イカリソース ホーロー看板

                   

                   これにもまた、

                   

                  もうひとつの仲間が・・・

                   

                  イカリソース 特大ホーロー看板


                   館外の、物品倉庫内の壁に掛かっていました。

                   

                   余りにも大きくて、館内のどこにも

                   

                  展示できないのが残念だそうです。

                   

                   

                   そして、

                   

                  玉電関連のものも有ります。

                   

                  たまがえんまえ ホーロー看板

                   

                   玉川園前の駅名の看板です。

                   

                  この他にも、

                   

                  館内いたるところに展示されてます。

                   

                   

                   おしまいは、

                   

                  町なかの、ホーロー看板の、写真です。

                   

                   

                  住居表示ホーロー看板の写真

                   

                   今は見かけないという、

                   

                  住居表示の看板です。

                   

                   大塚館長は外出する際は、

                   

                  いつも小さなカメラを携行し、

                   

                  このような看板を見つけた際は、

                   

                  必ず撮影しているそうです。

                   

                   

                   二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

                   

                  10月のお宝展示は、

                   

                  ホーロー看板 コレクション です。

                   

                   

                   


                  大勝庵 玉電と郷土の歴史館 9月は、玉電走って、112年 コレクションです

                  0

                     

                     

                     二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

                     

                    9月のお宝展示は、

                     

                    玉電走って、112年 コレクション です。

                     

                     

                    大勝庵 玉電と郷土の歴史館 玉電走って112年

                     

                     

                     大勝庵 玉電と郷土の歴史館、

                     

                    久々の玉電特集になります。

                     

                     

                     最初のお宝は、こちらのパンフレットです。

                     

                    大塚館長と、玉川電車沿線案内

                     

                     玉電現役時代の、

                     

                     「玉川電車 沿線案内」です。

                     

                     

                     

                    玉川電車 沿線案内

                     

                     広げますと、

                     

                    当時の東急の路線図が描かれています。

                     

                     

                     裏面です。

                     

                     

                     

                    玉川電車 沿線案内 裏面

                     

                     こちらには各駅ごとに、

                     

                    沿線の見所が記されています。

                     

                     左端には、

                     

                    当時の料金表も載っています。

                     

                     

                     次も同じく、かたちの違う

                     

                    「玉川電車 沿線案内」です。

                     

                    玉川電車 沿線案内

                     

                     こちらは、二つ折りのものです。

                     

                     

                     次も、かなり貴重な、お宝?

                     

                     

                    大塚館長と乗車券入れ

                     

                     当時の玉電の、車掌さんが、

                     

                    車内で携行していた「乗車券入れ」です。

                     

                    玉電の車掌さんの乗車券入れ

                     

                     こちらに乗車券を入れて、

                     

                    車内販売していたのですね。

                     

                     そして次も、かなりのお宝?

                     

                    玉電の回数券

                     

                     

                     玉電の、乗車回数券です。

                     

                    定価200円で、11枚付いている、未使用品です。

                     

                     

                     車掌さんの、ワッペンもあります。

                     

                    玉電の車掌さんのワッペン

                     

                     最後は、こちらも超お宝?

                     

                    玉電砧本村駅の看板

                     

                     

                     玉電終着駅、砧本村駅に有った、

                     

                    駅名の看板です。

                     

                     

                     いろんな玉電グッズが、

                     

                    他にもいっぱい集まってます。

                     

                     

                     

                     二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

                     

                    9月のお宝展示は、

                     

                    玉電走って、112年 コレクション です。

                     

                     

                     


                    大勝庵 玉電と郷土の歴史館 8月は、ブリキのおもちゃ コレクションです

                    0

                       

                      二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

                       

                      8月のお宝展示は、

                       

                      ブリキのおもちゃ コレクション です。

                       

                      大勝庵 玉電と郷土の歴史館 ブリキのおもちゃ

                       

                       

                       「”ブリキのおもちゃ”と言うよりも、

                       

                      ”ミニカーコレクション” になってしまいました」

                       

                      とは、大塚館長の弁です。

                       

                       色んなミニカーが勢揃いしました。

                       

                       

                       いっぱいありますので、

                       

                      金属製のものを選んで見てみましょう。

                       

                       

                       まずは、アメリカ進駐軍のジープです。

                       

                      米軍ジープ ブリキのおもちゃ

                       

                       2000年1月4日、新世紀イベントとして、 

                       

                      日本橋三越で開催されました、

                       

                      「20世紀おもちゃ博物展」での購入だそうです。

                       

                       開催記念限定品と、箱に書かれてます

                       

                       

                      大塚館長とブリキのおもちゃ

                       

                       大塚館長は、終戦直後、

                       

                      実際に進駐軍のジープを見ていました。

                       

                       降り立った軍人さんの

                       

                      ぴかぴかのブーツを、

                       

                      今でも印象深く覚えているそうです。

                       

                       

                       次は、カマロです。

                       

                      カマロ ブリキのおもちゃ

                       

                       大きいです。30cm位あります。

                       

                      そして、アメリカントラック?

                       

                      アメリカントラック ブリキのおもちゃ

                       

                       ずっしり、重いです。

                       

                       いずれも、どこからか回り回って、

                       

                      当歴史館に辿り着いたものだそうです。

                       

                       ですので、詳細は不明であります。

                       

                       

                       ジェット戦闘機もあります。

                       

                      戦闘機 ブリキのおもちゃ

                       

                       こちらも、詳細不明です。

                       

                       オートバイもあります。

                       

                       

                      オートバイ ブリキのおもちゃ

                       

                       こちらは、復刻モノだそうです。

                       

                       

                       次は、映画「ARWAYS 三丁目の夕日」に

                       

                      登場した、三輪自動車です

                       

                      三丁目の夕日 ブリキのおもちゃ

                       

                       そのお仲間かな?金属製ではないのですが

                       

                      三輪自動車たちも、一緒に展示されてました。

                       

                      ミゼット他 ブリキのおもちゃ

                       

                       いつ見ても、かわいいですね

                       

                       

                       

                      二子玉川の、大勝庵 玉電と郷土の歴史館

                       

                      8月のお宝展示は、

                       

                      ブリキのおもちゃ コレクション です。

                       

                       

                       

                       


                      | 1/39PAGES | >>

                      カレンダー

                      S M T W T F S
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      25262728293031
                      << October 2020 >>

                      最近の記事

                      記事のカテゴリー

                      過去の記事

                      最近のコメント

                      リンク

                      プロフィール

                      このサイトの検索

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM